About

OMOTENASHI FUCHU

OMOTENASHI FUCHUとは

OMOTENASI FUCHUは、市民団体「Dear Fuchu おもてなし府中」が中心となって
”おもてなし”の気持ちを大切に「上質」で「いきいき」とした地域情報を発信するWebサイトです。

活動コンセプト

「Dear Fuchu おもてなし府中」は、”おもてなし”の気持ちを大切に「上質」で「いきいき」とした地域情報を発信するWebサイトです。府中市を拠点とした多摩エリア(府中・国立等近隣)への訪問外国人の方、在日外国人の方、日本の方にも地域の歴史、文化、自然を再発見することができる地域情報提供サイトとして、街を活性化させ、「市民が愛する街」を次の未来へ繋いでいく市民団体のプロジェクトです。

人と人がつながりやすく、優しく、温かく、安心安全な地域情報を発信し、“住み続けたい街づくり”の一助として、市民が「地域ならでは」の体験型メニューを提供してまいります。

ご協力団体

多文化共生センターDIVE  

 

東京外国語大学 TUFS Japaneque

 https://www.instagram.com/tufs_japaneque/ 

 

ホストコミュニティ

おもてなし府中では、訪問、在日外国人の方、日本の方に向けて、体験型メニューを提供予定です。 また、体験型メニューを提供いただく「おもてなし府中 ホストコミュニティ」を立ち上げ予定です。

団体概要

名称Dear Fuchu おもてなし府中
活動主旨①「Dear Fuchu おもてなし府中」は”おもてなし”の気持ちを大切にした情報発信webサイトの運営を目的とする。
②府中を拠点として多摩エリア(府中・国立等近隣)への訪問外国人の方、在日外国人の方、更には日本人にも地域の歴史、文化、自然を再発見でき、上質でイキイキした地域の情報提供サイトとしていく。
③人と人がつながりやすいこと、また優しく、温かく、安心安全な地域情報提供を発信し、“住み続けたいまちづくり”の一助としての役割を担うこと。
④目的実現の為に、多文化共生センターDIVE・東京外国語大学大学生・地域市民団体等と連携を図り、サイト運営を通じ、まちの市民活動として幅広いつながりを展開していく。


Translate »